刻の流れを経糸に、大地の恵みを緯糸に、日々を織り上げています。

草木染めや手織りのこと、山の暮らしを綴ります。