日々のこと 大野純子
染織作家 大野純子

 

 

 

染織作家

大野 純子

愛知県名古屋市生まれで熱海在住14年。
● しごと 

草木染めと織。

 

好きなこと

植物観察と地層観察をしながらの伊豆の野歩き。

料理。特に保存食と保育食(と勝手に言っている)。

 

季節と共に過ぎる日々のことを綴ります。       2018年までのことは→こちら


NEW!

1月21日(月)   恵み多々

 

友人と二人、レモンとネーブルを収穫し、そうだそうだと言いながらフキノトウを見に行き、ついでに野ゼリを摘み、帰りがけに大根収穫。 

 

なんと豊かなことよ! 春の嬉しい恵みです。

 

 

さあ、これからが一仕事です。

 

フキノトウは湯がいてフキ味噌を作り、残りは冷凍しておきます。 半年は味も変わらずいろんな料理に使い回せます。

 

 

 

 

大根は甘酢漬けにし、大根葉は干し、レモンはレモンシロップにしました。 

 

 

 

 

 

 

 

塩レモンも仕込まねば・・・


 

1月1日(火)  元旦

 

2019年が明けました。

 

 

利島のその向こうには三宅島までうっすらと見えています。 

房総半島も見えます。

 

 

 

 

 

天城連山には少し雲がかかっていますが 空気が澄み切って静かな元旦の日の出です。

 

 

 

 

 

 

今年は元号も変わります。 

新しいだけではなく、もう少し優しい時代になってほしいと願っています。